2022-07

臨床での悩み

【手段的日常生活活動:IADL】屋外活動の制限はQOL低下を招く

高齢者におけるIADLの制限、特に屋外活動の制限はQOL低下を招きます。そこで、屋外活動に焦点を当て、屋外活動と身体機能および精神・心理機能との関連性やIADLの充実をめざした介入方法について解説していきます。
臨床での悩み

【ADL評価の種類と特徴を解説】BI|FIM|Lawtonの尺度

ADLの評価にもFIMやBI、Lawtonの尺度と様々な評価法があり、正直どの評価法を使うべきなのか悩んでしまうという方もいらっしゃるかと思います。そこで今回こちらの記事で、ADL評価法の選定方法と各評価法の特徴について解説させて頂きます!
内部障害

【COVID-19とリハビリテーション】病態像と重症度区分を解説

COVID-19の入院患者は狭い病室内への隔離されてしまうこともあり、重症度に関わらず活動量は確実に低下してしまうと予想されます。そのため、隔離期間中であっても、発症早期からリハビリテーションを実施していくことが重要になります。
病態理解を深める

【CI療法:麻痺側上肢を機能改善させる集中的訓練】推奨グレードA

CI療法は麻痺肢を集中的に使用させ麻痺肢の機能改善を図り、獲得した機能を日常生活へ転移させるアプローチ法です。エビデンスもグレードAと積極的な実施が期待されています。この記事ではCI療法が1つのアプローチ手段となるように解説させて頂きます!
臨床での悩み

喀痰吸引の方法とは?理学療法士(PT)や言語聴覚士(ST)の吸引

喀痰吸引はリハビリテーションに欠かせない手技となりますが、侵襲的でありリスクが伴う行為になります。こちらの記事にて、喀痰吸引の概要から吸引手技、合併症予防まで解説していきます。
臨床での悩み

【コーチングの3つのスキル】医療現場のコミュニケーションについて

近年の社会情勢から、医療従事者には高いコミュニケーションスキルが求められています。そこで重要となるスキルがコーチング。コーチングは患者に対しても、医療従事者間の教育においても有効。この記事でコーチングの構造からテクニックについて解説します。